インカム更新!

平成19年5月。もう10年前になります。



奥様がバイクの免許を取り二人で走りに行くようになって、インカムの必要性を感じて導入したのがcellular lineの「interphone」。



たぶん初代モデルだったと思います。衝動買いでした(笑)



導入当初から雑音が多かったり不具合が出ておりましたが、だましだましで約2年間使用しました。



そして、「B+com SB213」へ乗り換えたのが平成21年6月。



飛躍的に向上した通話音質に加えて、音楽が聞けて電話まで出来ることに大満足。ツーリングには手放せないアイテムとなっておりました。



が、8年近く経つとやはり経年劣化が出てくるもので・・・(;´・ω・)



奥様の方が充電してもほんの数分間で満充電表示になり、当然そのまま出掛けても2~3時間で充電切れ。


DSC_0114ブログ


やっぱり、いざ伝えたいことがある時にすごく不便です。人間一度便利さを味わうとあきませんね(苦笑)



この際、思い切って3台目に買い替えることにしました。



今回チョイスしたのは「B+com SB4X Lite」。


DSC_0117ブログ


予算の都合で最上位機種ではありませんが、我が家には必要十分な機能でしょう。



久しぶりにお互いのヘルメットの内装を洗濯し、取付も設定も完了!


DSC_0127ブログ


2台のペアリングに少~し手こずりましたけどね(;^_^A



えっ、なぜって?



だって僕のはSB213のままですから~(;^_^A

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑みなさまのワンポチでランキング上位継続中m(_ _)m
スポンサーサイト

ナビ電源最適化。

miniUSBの接触不良を解消するべく、3台目のナビ「ゴリラ CN-GP550D」の導入に踏み切ったのが昨年の9月



これでようやくナビ不良問題から脱却できると思ってましたのに、活躍してくれたのは実質九州ツーリングの時だけと言っていいぐらい。



走り出してもすぐに電源が落ちて初期画面の表示を繰り返し、とても使いものになりません(-_-;)



さすがに3回目ですから、「ひょっとして電源側に問題あり?」



と、疑問に感じ始めたものの、まさかディーラーで付けてもらった配線が原因だとは信じ難く、すぐには次のステップに進めませんでした。(←単に放置してただけとも言う(^_^;))



しかし、バイクシーズンを迎えるにあたりようやくナビ電源の再構築を図ることに。



これと
bikemain_ns003.jpg
画像はメーカーHPより借用



これを
WEB-116.jpg
画像はメーカーHPより借用



ポチッとするまではよかったんですが、さて配線をどうするか?



もちろんACCから電源を取るのが定石なのは判っております。ですが、十分な電力(ゴリラは消費電力1.2A)を供給するのに、どの配線から分岐させるのがいいのか判りません。そして、うかつに配線を分岐させるとBMWは漏電と判断してエラーとなることがあるらしい(-_-;)



そんな理由から選んだ取り付け方法は・・・バッ直!



ええ、プラス線とマイナス線をバッテリーに直接繋いでやりましたよ(笑)



エネルギーを取り戻したゴリラナビは元気に復調し、先日のプチプチランチツーでは問題無く使用できました(^_^)v



奥様にはエンジン停止毎にUSBケーブルを抜く事をお願いし、これで一件落着のはずでした。



ところが気になってもう一度調べてみると、USBケーブルを外しても消費電力がゼロになる訳ではないみたい。



12V→5V変換を常に行っているので、微量な電流が流れ続けているとのこと。



最近は1ヶ月ぐらい乗らないことも珍しくないので、「さあ、出掛けよう!」って時に電圧不足で始動不能っててことにもなりかねません。



それに気づいてからは調べに調べました。(←先にバッ直を外せよ(笑))



昔、軽四にベンツホーンを付けようとして、スカみたいな音しか鳴らず(笑)、解消するにはリレーが必要と知り合いから教わりましたが、言葉の説明ではどうしても理解できませんでした(苦笑)



ほんとネットって便利ですね。写真や図解入りで説明されているサイトを熟読し、ようやく理解できましたよ(^_^)



追加購入品はこんな感じ
1245_L.jpg

M259_L.jpg

B138_L.jpg
画像はメーカーHPより借用



20年以上ぶりのギボシ端子の圧着作業は楽しかったです(笑)



リレー起動用の配線を、当初は電熱ジャケット用の配線(これもディーラー施工)から取るつもりが、配線を辿ってみると・・・まさかのバッ直判明orz



いくら電熱ジャケットを繋いだままバイクから離れる可能性は少ないとはいえ、ちょっとアレですよね(−_−#)



気を取り直して第2候補のETCの配線を確認しますと、「ここにお繋ぎ下さい。」と言わんばかりにギボシ端子で接続してある箇所を発見。



Y型接続端子を間に挟んで分岐できましたので、結局バイク側の配線はどこも傷めることなく作業が完了できました(^_^)v



もちろん、キーON/OFFに連動して問題無くナビも連動。



出来上がってみればあっけないぐらい簡単でしたので、これならもっと早くやってあげたらよかったかも(苦笑)


DSC_0111ブログ用



で、詳しい方に質問です。



・ボディアースが面倒で、全てバッテリーのマイナス端子に繋いだのは問題あり?



・バッテリーからの電源用プラス線にはもちろんヒューズを入れてますが、リレー起動用プラス線にはヒューズ無しでも大丈夫?



すきやきさん、コメントお待ちしておりますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑みなさまのワンポチをお願いしますm(_ _)m

久々のバイク用品ネタ。

9月13日(日)


と言っても、CBR用ではありません^^;



今回は奥様用ナビのお話。



スポスタの頃から導入済みで、F800GTに乗り換え後もそのまましばらくは使ってくれていました。



nuvi205
IMG_4878ブログ用


が、所詮は3.5インチ。



画面の小ささに不満を漏らす奥様に押し切られる形で買い替えることに。



平成25年9月のことですからまだ2年前のお話ですな(苦笑)



nuvi2590
IMG_4813ブログ用


下がnuvi205ですから大きさの違いは歴然。これでやれやれと思いましたのに、快適に使えていたのはツーリング10回程度だったような(-_-;)



このnuvi2590はUSBからの入力を感知すると、確認を求めて来るんです。



こんな感じに
IMG_5456ブログ用


もちろん通常はエンジン始動時のみなのですが、どうも端子の接触が悪いみたいで・・・



地図画面に進んでもすぐにこの画面に戻るエンドレスな症状が・・・orz



miniUSBのL型端子を使ってみたりしても、全く改善せず(-_-;)



結局根本的な解決策は見つけられず長らく放置プレイが続きましたが、奥様に尻を叩かれまして(笑)、2度目の買い替えを決断しました。



メーカーはガーミンからパナソニックに変更。
IMG_5460ブログ用


他にユピテルなども候補に挙がりましたが、ほとんどの機種の入力端子はminiUSBオンリー^_^;



それではまた同じ症状に悩まされそう。で、ゴリラの入力端子がEIAJ#2だったことが決め手になりました(^_^)v 他のより高かったけど



「これで接触不良とはおさらばや~!」と思ったものの、逆に電源入力に悩まされることになるとは思いもよらず・・・(^_^;)



と言うのも、既にF800GTにはminiUSB出力の配線がなされている訳ですから、変換ブラグをカマせば「はいOK~!」なんて軽~く考えていた訳です。



ところが探せども探せどもその変換プラグが売っていません(-_-;)



元々無い訳ではなく、サ○ンハウスから発売されていた形跡がありますし・・・


31RMN9l3qQL.jpg
(画像はネットで拾ったもの)



が、もう需要が無いのかもしれませんね。ググり倒してもとうとう見つけることはできませんでした(T_T)



ひょっとして長期在庫品で残ってるかもと、南○部品本店やレー○ングワールド高槻店などを回ってみるも残っているはずもなく。



百均も結構まわったな~(^_^;)



飲みながらネットを俳諧してて「あった~!」とポチッたら、microUSB用だったこともありましたし(爆)(←無駄)



結局、最後の押さえに見つけていたものをポチることに。
IMG_5464ブログ用



で、取り付けです。
IMG_5453ブログ用

「黒色は無かったん?」の声が聞こえてきそうですが、なぜか黒色は倍ほど高かったんで却下しました(笑)



通電も問題ないようです。
IMG_5451ブログ用

IMG_5448ブログ用


10kmほどの試走では全く問題ありませんでした。若干、明るいところでは画面が見にくいのが難点ですが。



バイク側の供給が最大1Aに対し、ナビの最大消費電力が1.2A(ナビゲーション使用時)なのが若干気になりますが、問題あればヘラーソケットからの供給に切り替える案も考え中です。



僕:「もう3台目やから長いこと使ってや。俺なんかず~っと同じのやで。」



奥様:「でも私の3台合わせても、それより安いからね。」



何も言い返せませんでした(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑みなさまのワンポチをお願いしますm(_ _)m

忙しいサラリーマンは早朝メンテナンス。

7月31日(木)

DSCN0039ブログ用

先日の車検時に整備士さんから指摘されましたバッテリーの寿命。



すぐに交換すべきところですが、今までのバッテリートラブル(車も含めて)はほとんどが冬場に発生している経験もあって、少し引き伸ばしておりました(^_^;)



まっ、あまりケチケチと引っ張るのも精神衛生上よろしくありませんので、「そろそろ交換するか・・・」と。



で、最近本腰を入れて狙いを定めておりましたカスタムパーツを一緒にポチッとしたかったんですが、とりあえず財務省の許可を頂かないといけません(^_^;)




これ、タイミングがかなり重要(笑)




無事にOKが出ましたが、どこにも出掛けず一日中、8耐をTV観戦していただけの先週の日曜日には間に合わず(/_;)



届いたのは29日の火曜日でした。



さて、こういう時に週休一日制のサラリーマンは困ります(^_^;)



次の日曜日(8月3日)はRYUBE大阪のツーリングの予定が入ってますので作業はできません。



「どうしても時間取れんかったら、新品のバッテリー(シートバッグに)積んで走ったらええわ。」ぐらいの気持ちでいましたが、ようやく手に入ったカスタムパーツをすぐにでも取り付けたいと思うのはライダーの自然な衝動でしょう(笑)



でも、晩は細かい作業が出来るほどの明るさは確保できませんし、今の時期なら昼間も不可能では無いんですが、近所の目も気になります^^;



待てよ・・・、晩も昼間もダメなら早朝があるじゃないかー(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑続きを読む前にポチっとお願いしますm(_ _)m

続きを読む

奥様のヘルメット補修。

3年ほど前に起こったとあるアクシデント。あえてリンクは貼りません(^_^;)



奥様のヘルメットは少~し傷ついてしまいました。



もちろん、その時に「治して~!」との声はいただいてましたが、



じっくりと熟考の期間を設けておりました。(←すっかり忘れていたとも言う。)



でも、今日こそは補修してあげよう!



と言っても、器用な方がされる様な研磨・パテ盛り・塗装などは一切含みませんけどね(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑続きを読む前にポチっとお願いしますm(_ _)m

続きを読む

プロフィール

ルーキー

Author:ルーキー
中型を極めた訳でもないのに、大型免許をとり、172馬力も必要ないのにFirebladeに乗る男です。

FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR