車もメンテ。

年明け早々にHONDA ゼスト号のバッテリーを交換したのに続いて、今回は1号車アルファード号のバッテリーを交換。



前回、いつ交換したのかが不明ですので、これまた備忘録ネタです(;^_^A



年末の時点で既にセルの回りが弱々しかったのですが、一度走ればその後は普通に始動出来てましたので、信州帰省も不安を抱えながら強行(苦笑)



ですが、やはり2週間も間隔が空きますと弱々しいセルに逆戻り。完全に上がってしまうと、実店舗での購入を強いられる可能性がありますので、そろそろ潮時と判断しポチっと(笑)


DSC_0098ブログ


バッテリーを交換しますと、時計などがリセットされるのはもちろんですが、毎回悩まされるのがパワーウィンドウの初期設定。



初めてバッテリーを交換した時はそんな設定があるとは知らなくて、ディーラーに駆け込んだのは恥ずかしい思い出(;^_^A



説明書の初期設定方法が書いてあるページが判り難いところにあって、見つけるのに毎回時間が掛かるんですよね。まるで自分で換えるな!と言わんばかりに(苦笑)



交換作業よりも時間が掛かりましたが、ようやく見つけて初期設定クリア。もちろん、セルの回りも劇的に改善しました(^_^)v



さて、話は変わってヘッドライトの樹脂製レンズ。年式が古くなると黄ばんできませんか?



例に漏れず酷い惨状でしたが、放置プレイを続けておりました(;^_^A


DSC_0099ブログ


今回は奥様に後押しされる形で施工することに。



最初は専用の既製品を使うつもりでしたが、ネットで検索しますと金属磨きのピカールが代用出来そうな情報をゲット。早速、近所のホームセンターで購入です。(¥280)


DSC_0102ブログ



ちゃんと、養生テープでマスキングして・・・
DSC_0101ブログ


後はひたすら磨き倒す(笑)



と言っても、思ったより頑固なものでは無くて作業時間は左右合わせて15分程度だったでしょうか。



内面側の変質はどうにもなりませんが、このコスト・労力以上の輝きは十分に取り戻せました。14年目のご老体ですが、少し若返ったような気分です(笑)


DSC_0106-1ブログ


で、終わってから奥様が一言。



(数年前に買った)花咲かGでもイケたんちゃう?」



・・・かも知れませんな(苦笑)



なお、同様の作業をされる場合は自己責任でお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑みなさまのワンポチでランキング上位継続中m(_ _)m
スポンサーサイト
プロフィール

ルーキー

Author:ルーキー
中型を極めた訳でもないのに、大型免許をとり、172馬力も必要ないのにFirebladeに乗る男です。

FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR