スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森ツーリング1日目(8月12日)

ライダーは端に行きたがる方が多いそうです。(もちろん、そうでない方もいらっしゃいますが…) 僕も地図を見て「こんな所までバイクで来たんだ。」と感動するタイプの人間です。本土の端を制覇するのはちょっと難しいのですが、本州の端なら制覇できそうです。

5月に潮岬をクリアし、次は毘沙ノ鼻と思っていたところに、奥様からADEの青森ツーリングのOKをもらい、2番目に目指すのは最北端「大間崎」になりました。

いざ行くとなると、お盆休みが楽しみで仕方ありませんでしたが、「本当に自走で行けるのか?」と不安な気持ちも正直ありました。

ようやく迎えた8月12日の朝、AM5:00に出発し集合場所の名神桂川PAへ向かいます。集合時間の30分前に到着したのに、ADEのリーダー(以下、リーダー)は既に到着していました。

軽く挨拶を交わした後、いよいよ長い長いツーリングの始まりです。

0002 桂川PAブログ用

心配された渋滞も無く、快調なペースで名神を東へ進みます。米原から北陸道へ入りますが、早速アクシデントが発生しそうになりました。

リーダーが追越車線から進路変更しません。「北陸道は左ですよ~」と叫びますが、聞こえるはずもなく無線も無いので焦りましたが、何とか左から追い抜いて誘導し、北陸道へ入ることが出来ました。

後は100km走行を目安に賤ヶ岳SA、尼御前SA、有磯海SAと休憩を重ね、米山SAに近づく頃には、やはり地震の爪痕がありました。海側の集落には、ブルーシートで覆われた屋根がたくさんあり、高速道路も段差を無理矢理アスファルトで修復しているだけなので、早いスピードですとかなりバウンドしました。米山SAではトイレの前のタイルがクラックだらけでした。

被害に遭われた方々の早い復興をお祈りします。

0007 米山SAブログ用

長かった北陸道へ別れを告げ、磐越道に入ります。ここは対面通行が多く、遅い車に引っ掛かるとなかなか抜けません。(特に帰りが酷かったです)

トンネルの中で県境を越え、福島県入りです。磐梯山SAで雄大な磐梯山を見ながら休憩しました。ちなみに下りのSAでは上の方しか見えません。

0011 磐梯山SAブログ用

郡山JCTから、ようやく東北道に入りましたが、本日初めての渋滞の表示が出ています。土地勘が全く無いので、自分に関係があるのか無いのかわかりません(T_T)

結局ところどころ渋滞していましたが、リーダーは路肩走行、違反が怖い僕はすり抜けにて回避しました。

走りに走った高速道路もようやく終わり、仙台宮城ICにやっと到着しました。ツーリングマップルでは最後の詰めが甘く、宿泊先がなかなか見つからず焦りましたが、なんとか発見し、PM7:00前にようやく1日目の走行が終わりました。

リーダーと仙台名物の牛タンを食べに街へ繰り出しましたが、ホテルで教えてもらった店が満席で、適当に入った店はまずくはないですが、結構高かったです(T_T)

疲労困憊の体に、アルコールが入ると吸い込まれるように眠ってしまいました。


本日の走行距離…912km

本日の高速代…¥13,550(阪和道 堺IC~東北道 仙台宮城IC)

本日のガソリン代…¥4,911(31.48L)
スポンサーサイト
プロフィール

ルーキー

Author:ルーキー
中型を極めた訳でもないのに、大型免許をとり、172馬力も必要ないのにFirebladeに乗る男です。

FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。