’17 RYUBE信州ツーリング~♪ ~1日目前編~

7月15日(土)


DSCN0989ブログ


しばらく更新が滞り広告が表示されてしまい失礼致しました(;^_^A



色々と用事があったりであまり走れてなくて、特にネタも無かったもので。



さて、いつの間にか夏も真っ盛り。年1回の恒例になりつつありますRYUBE大阪のお泊りツーリングが、今年は海の日絡みの三連休に開催となりました。



もちろん無事に帰って来れたからこうしてブログを書いている訳ですが、帰宅した時の疲労感は過去最大と言ってもいいかも?!



僕自身は夏のお泊りツーリングは10年前の青森以来。やはり暑さが堪えたんでしょうか。飲み過ぎも要因かも知れませんけど(苦笑)



そんな訳で月曜日に終わったツーリングなのに、疲労感が抜けてようやく記事作成に取り掛かれたのは金曜日。



他の参加メンバーはもうとっくにUP済みですが、同じような内容のレポを僕も残しておきます(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑続きを読む前にポチっとお願いしますm(_ _)m


僕が幹事のツーリングは毎回毎回お天気に悩まされますが、今回も例に漏れず週間予報発表の時点で微妙な感じ(-_-;)



ちなみに一昨年の南信州ツーは出発時から、昨秋の信州ツーは伊吹PAからと2年連続で往路からの合羽着用でした。せっかくのお泊りツーリングの出鼻を挫かれることが続いてましたので、



「せめて初日ぐらいは合羽無しで気持ちよく走りたい。」



これが最低限の希望でした。夏のツーリングですから少しぐらい降られてしまうのは仕方ないですしね。



そんな願いが通じたのか初日の予報は問題無し。2日目、3日目も場所によっては傘マークが混じった予報でしたが、概ね大丈夫と判断しツーリング決行となりました。


IMG_6700ブログ


第一集合ポイントは香芝SAにAM5:30(出発)。Ripさんケロリンさん、ハルさんが合流し、次の集合ポイントの御在所SAを目指します。



三連休初日ですが、イマイチすっきりしない予報のせいでしょうか? 交通量は普段の日曜日とさほど変わらず御在所SAまで1時間強で到着。ここでうえぽんさん、マッチンさんが合流する形としましたが、もしかしたら全員が御在所SA集合でもよかったかな。



次の休憩ポイント虎渓山PAで給油すれば、安曇野まで無給油で乗り切れますのに、なぜか虎渓山までの距離を読み間違えて給油してしまう小ミス。まっ、ガス欠よりはマシということにしておきましょう(^^;)



ところが次のミスはいただけません。



東名阪~名二環~名古屋高速小牧線~名神~中央道が予定のルートでしたのに、楠JCTで名古屋高速小牧線(北向き)じゃなくて楠線(南向き)に入ってしまう大失態・・・((((;゚Д゚)))))))



ええ、瞬間的に間違いに気づきましたよ(-_-;) でも、どーもできへん(苦笑)



当然、後続のみなさんも巻き添えです。吐き気を覚えるプレッシャーの中、きれいに名古屋高速を一周(笑)


地図-17015-1


みなさん気づかれてないようでしたが、実は清洲JCT~一宮で名神に入ったのも合流ミスで、本当は楠JCTまで戻るつもりだったのはここだけの話(^_^;)



「名古屋高速で戻らずに、そのまま東名に入って小牧に戻るのもありでしたよ。」はマッチンさんからのアドバイス。



小さなアクシデントで動揺する男にそんな機転は利きません(苦笑)



なんとか中央道に入れましたものの、渋滞もあったりで30分以上の時間と余計な高速代をロス。みなさま大変ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m



ほんの少しだけ御在所を早く出られたハルさんは、そんなアクシデントなど知る由もなく、一人虎渓山PAで待ちぼうけ。



ご心配をお掛けしましたm(_ _)m



少しペースアップしまして、ミミオさんと合流予定の松川ICを目指します。最初は流れが悪かった中央道も、遅い集団を追い越しましたら後は快走に次ぐ快走(^_^)v



松川IC降りてすぐのコンビニで、お待ちかねのミミオさんと無事に合流し今回のメンバーが勢ぞろい・・・



と思ったら、ケロリンさんは御在所から単騎で別行動でしたのでここにはいませんでした(;^_^A


DSCN0977ブログ


長丁場の高速移動を終えてゆっくり水分補給したいのに、日影が少ない上にカンカン照り。おしゃべりはほどほどにしまして、本日のメインイベントを目指しましょう!



松川ICで降りましたのは、陣馬形山を目指すため。今回のツーリングの二つある目標の一つが、ここからの眺めをこの目に焼き付けること。



陣馬形山登頂。プランを立てるのに困ったのは、地図で確認しても道がメチャクチャややこしそうだったこと(;´д`)



また道間違えたんか?



そんな声が聞こえてきそうですがご安心を。ええ、先導は登頂経験者のうえぽんさんに丸投げしました(笑)


DSCN0979-1ブログ


案の定、僕が想定してた場所と全く違う場所からうえぽんさんはアプローチ。途中で道を確認する場面はありましたが、グングンと上がっていく標高に心踊ります。


地図-170715-2


キャンパーに人気のスポットですから三連休で駐車場は満杯です。7台のバイクを止めるのに右往左往(^_^;) 加えてミミオさんのZX-11にお漏らしが発覚!



一瞬、暗雲が立ち込めましたが、オイルでは無く冷却水漏れのようで、オーバーヒート気味に補助タンクから吹き出したと判明。渋滞などの低速走行を避ければ大丈夫そうです。



では、絶景を拝むとしましょう!


DSC_0215ブログ

DSC_0223ブログ

DSC_0219ブログ


しつこくパノラマでも(笑)(クリックで大きくなります)
IMG_6703ブログ



どうです、この眺め! 雨の心配はしてませんでしたが、ここまで晴れ間が広がるとはうれしい誤算。逆に日差しが強すぎて長時間居てるのは無理でしたけど(^_^;)



ここからR152側に下るのが僕の描いたプラン。これ、地図ではかなり難所に見えるルートで、「本当に行けるんかな?」と内心不安でしたが、Ripさんが先導を買って出てくれまして最後尾をのんびりと(苦笑)



対向から来たバイクを見て、みなさんさぞ安心されたことでしょう(笑)



分杭峠はパスしましてそのままR152を北上。道の駅アルプスむら長谷に到着したのは予定より1時間遅れのPM1時。



ケロリンさんに行程の遅れを連絡しましたら、道の駅のレストラン「野のもの」で遅目の昼食タイム。


IMG_6705ブログ


長くなりましたので後編に続きます。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑みなさまのワンポチでランキング上位継続中m(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私たちは三宮や名古屋をツーリングしています。
・・・・・・。

陣馬形山の景色は最高でしたね。
ときどき走る松川や駒ヶ根のあたりは、上から見るとこんなふうになっているんだということがよくわかりました。

長野県でちょっと高いところに登ろうとすると、そこまでの道のりはかなり長いですね。

Ripさん

メンバーに名古屋ツーリングを強制的に追加させてしまいました(;^_^A

陣馬形山は今回二番目に楽しみなスポットでしたが、あれほどの絶景に
巡り合えるとは予想していなくて、いい意味で裏切られました。

今回ちょっと酷道走行が多すぎました(^^;)
マスツーの時は少し物足りないぐらいがちょうどいいのでしょうね。
覚えておくようにします(苦笑)

プロフィール

ルーキー

Author:ルーキー
中型を極めた訳でもないのに、大型免許をとり、172馬力も必要ないのにFirebladeに乗る男です。

FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR